日本教材学会

The Japanese Association of Teaching and Learning Materials

 

日本教材学会

The Japanese Association of Teaching and Learning Materials

☆新着情報

 

【NEW】【締切迫る】日本教材学会東海・近畿・北陸支部平成29年研究会のお知らせを掲載いたしました。参加申し込み締め切りは11/11(土)です。「支部情報」ページをご覧ください。

 

〇日本教材学会第29回研究発表大会(千葉大会・聖徳大学)について開催期間中の緊急連絡先を掲載いたしました。「研究発表大会」ページをご覧ください。(2017.10.20)

 

〇日本教材学会第29回研究発表大会(千葉大会・聖徳大学)について「研究プロジェクト②『学校教育における「発見・創造」の再考』」の追加資料を掲載いたしました。「研究発表大会」ページをご覧ください。(2017.10.18)

 

〇日本教材学会関東甲信越支部平成29年度総会並びに研究会の第二次案内を掲載いたしました。「支部情報」ページをご覧ください。(2017.10.18)

 

〇日本教材学会第29回研究発表大会(千葉大会・聖徳大学)について「発表要旨集・プログラムの訂正」、「会場への道順」、「受付の場所」をご案内いたしました。「研究発表大会」ページをご覧ください(2017.10.14)

 

研究プロジェクト「主体的・対話的で深い学びをどのように創るか」公開研究会のご案内を掲載いたしました。「研究プロジェクト」ページをご覧ください。(2017.10.2)

 

〇日本教材学会第29回研究発表大会(千葉大会・聖徳大学)の追加資料(研究プロジェクト「主体的・対話的で深い学び、その深さをどのように創るか」)を掲載いたしました。「研究発表大会」ページをご覧ください(2017.10.2)

 

〇日本教材学会第29回研究発表大会(千葉大会・聖徳大学)の会場(教室)変更情報を掲載いたしました。「研究発表大会」ページをご覧ください(2017.9.26)

 

〇日本教材学会第29回研究発表大会(千葉大会・聖徳大学)研究発表要旨集(PDF)を掲載いたしました。「研究発表大会」ページをご覧ください(2017.9.20)

 

 

 

☆トピックス

 

日本教材学会第29回研究発表大会(千葉大会・聖徳大学)は全日程滞りなく終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

 

【重要】《会員向け》「教材学研究」投稿について

「教材学研究」に投稿される方は下の「投稿要領」をよくお読みいただき、その内容に従ってご提出ください。執筆にあたりましては、下の「テンプレート」をご活用ください。提出の際は「投稿申込票」を忘れずに添付してください。

提出期間は10/1~10/31です。

本件につきましてのお問い合わせは、

kyozaigaku_kenkyu@kyozai-gakkai.jp  (研究紀要編集委員会)までお願いします。

【投稿要領(投稿規定、執筆要綱)(pdf)】

【投稿申込み表(xlsx】

【テンプレート(docx)】

 

【重要】《全会員向け》メールアドレスご登録のお願い

 

○事務局FAX番号が変更になりました。新しい番号は、

 03-6228-1334 です。

 

○「教材学概論」刊行のご案内

 日本教材学会では、教材に関して包括的・系統的に学ぶための

テキストとして「教材学概論」を刊行しました。

日本教材学会事務局(担当:澤崎、今多)

e-mail:kyozai-gakkai@nit.or.jp

電 話:03-5946-8717

〒162-0831 東京都新宿区横寺町64-2 エデュイン神楽坂