日本教材学会

The Japanese Association of Teaching and Learning Materials

日本教材学会第33回研究発表大会

 

第33回研究発表大会は,昨年度と同様,オンライン による大会「紙上研究発表大会」として開催することとなりました。また,大会シンポジウム「GIGAスクール時代における教材」も企画しました。多様な児童生徒を対象とする学校教育に求められる「教材」とは何か,それを取り巻く教師や研究者等に求めることは何かを改めて考える機会になれば幸いです。10 月16 日(土)から24日(日)の9日間にわたり,活発な議論が展開されることを切に願っております。みなさまの参加をお待ちしております。

日本教材学会大33回研究発表大会実行委員長 西村圭一

 

 

※各種ご案内、資料等このページに随時掲載してまいりますので、適宜ご確認くださいますようお願い申し上げます。

 

 

日本教材学会第33回研究発表大会開催概要

 

◆日 程:2021 年 10 月16日(土)~ 24日(日)

 16日(土) 紙面による理事会(開催予定)、紙面による総会(開催予定)

 16日(土)~17日(日)紙面による発表(口頭発表、シンポジウム、研究プロジェクト)

 16日(土)~20日(水)上記紙面による発表に対する質問期間

 22日(金)~24日(日)回答期間(質問に対する回答。なお、質問内容によっては、11月7日までには、回答することができる)

 

◆会 場:東京学芸大学(研究発表大会実行委員会設置大学)

    ※同学に参集することはいたしません

 

◆参加費:徴収しません

 

ご案内第二報(pdf) ←詳しくはこちらより。

 

日本教材学会第33回研究発表大会 につきましては、新型コロナウ

ィルス 感染症の拡散 が続いており、今年度も昨年度同様、開催会場(東京学芸大学)に参集しての研究発表大会等は行わず、 オンライン による大会「紙上研究発表大会」として開催することとなりました。

 

また、詳細につきましては、本 サイトでも最新の情報を提供していきます。

 

 

日本教材学会第33回研究発表大会

研究発表要旨集 のご案内

 

会員の皆様には開催日までに、こちらから電子版(PDF)要旨集を配信いたします。準備が整いましたら事務局よりメールが配信されます。しばらくお待ちください。

 

なおご希望される方には冊子版を販売いたします。

ご希望の方は下記、申し込みフォームよりお申込み下さい。

※申込時に郵便振り込みにて1,500円(送料込み)を先払いでお願い致します。

 

<郵便振替>

口座番号 00130-3-405079

加入者名 日本教材学会

締め切りは9月30日ですので、ご注意下さい。(1冊1,500円)

 

【発表要旨集(冊子体)申し込みフォーム】

(Google フォームに移動します)

 

 

各発表に対する質疑応答について

 

紙上発表会のため、質疑応答はすべてメールによるものとなります。開催期間となりましたら、この場所に質問送信フォームが設置されます

質問される方はこのページからお願いいたします。

 

開催までしばらくお待ちください。

 

日本教材学会事務局(担当:澤崎、今多)

e-mail:kyozai-gakkai@nit.or.jp

電 話:03-5946-8717

〒162-0831 東京都新宿区横寺町64-2 エデュイン神楽坂